[PR] キャッシング

美味しいマグロありマス

何度もつぶしては復活。 そろそろ飽きるかなぁ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイヤーウォール

出張からやっと帰ってこれました(´Д`;)ハアハア
→人気blogランキングへ

20060216005fl00005viewrsz150x.jpg


ファイヤーウォール
上映時間106分
監督 リチャード・ロンクレイン
俳優
ハリソン・フォード
ポール・ベタニー
ヴァージニア・マドセン
メアリー・リン・ライスカブ
ロバート・パトリック

公開日 2006年

■ストーリー■
業界最高の盗難防止用コンピュータシステムをデザインし、キャリアと名声を築いてきた銀行のセキュリティシステム専門家ジャック(ハリソン・フォード)。しかし、冷酷な強盗コックス(ポール・ベタニー)に愛する家族を人質にとられ、自分の作り出したシステムを自ら破り、1億ドルを強奪するよう脅迫される。●(シネマトゥディ)

■コメント■[ネタばれあり]
ハイ!ということで3年ぶりのハリソン君です。
といっても前回のハリウッド的殺人事件は観てないので
K-19ぶりのご対面でした。
さて、さて家族そろってのピザの日にkuruzを装備した怪しいお兄さんたちが家に侵入。
どこでそんな装備手に入れたんだ?と思いつつも話は進行。
意外と銀行強盗もお間抜け
強盗「保守メンテナンス端末からこのアクセスすればお金は送金されるぜ!あっはっは!」
ハリ「だぼがぁ!!メンテナンス端末はすでに運び出されたあとじゃぁ!!」
強盗「ΣΣ(゚д゚lll)ズガーン!!」
強盗「なんとかしろーヽ(`Д´)ノ」
なんて無茶な話なんでしょうか(笑
もうちと下調べしてこいよぉ。。。。。
そんな絶対絶命なハリソン君だが彼は頭がいい
FAXとiPodでスキャニング装置を作りこれでパソコン画面をキャプチャーして
OCRソフトで読めばだいじょーぶ♪
あんたどこでそんな技術を習得してん・・・・・

ホントにハリソン君の行動力には驚かされます。
顧客リストスキャン

送金

ビデオ記録削除で強盗の記録削除

ホストコンピュータダウンで追跡不能に。。。。

全て強盗の指図とはいえ、全ての業務をつつがなく遂行するハリソン君は立派です。
愛する家族を盾に取られ危機的な状況でも抵抗をやめないハリソン君はやっぱり立派です。
消火器アタック!
写メで盗撮アタック!
ジョッキアタック!
鶴嘴アターック!
まさかジョッキも鶴嘴もこんな使われ方をされるなんて思ってもいなかったでしょう(ニヤニヤ)
ラストに近いところでハリソン君が娘をひき殺しそうになって強盗を引いてしまうシーンは圧巻♪
強盗にとっては一瞬の死でした。ナムー。

銃撃戦はあまりなく、ほとんどが心理戦。コンピュータを使ったハッキング紛いの映像はコンピュータに
あまり興味がない人でも「カッコええんとちゃう♪」と思える映画です。

メアリーの家で眠りこけてしまったり、草むらで焦りすぎて転んでしまったりとおっちょこちょいのハリソン君ですが
Kurzを装備している銀行強盗をひき殺して鶴嘴(ツルハシ)で刺してと持ち前のアクティビティで敵をなぎ倒していきます。
アメリカ大統領・潜水艦艦長と、国家的な役柄が多いハリソン君の奮闘振りを見てください。

今回の映画で一番の被害をこおむったのはメアリーでないでしょうか。
悪いことしてないのにハリソン君にクビを宣告されるわ
家のドアをハリソン君にぶち破られるわ
ド田舎にハリソン君に犬と共に置いていかれるわ。
全部ハリソン君が犯人何やけど、とても可愛そうなメアリー
でもちょっと面白いキャラでした(笑

個人的には友達にオススメできる一品でした。
た~だ~し、、、、
ラストが無理やり完結された雰囲気があったのでそれが残念だったかなぁ?
それ以外は「面白かった」です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tamanegiz.blog2.fc2.com/tb.php/73-d9086816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。